フランスのラグジュアリーと日本のテクノロジー
アンチエイジングケアをサポートする
絶妙なハーモニーを奏でるコスメティックブランド

地中海に面したリゾート地であるコート・ダジュール。
古くから映画と芸術の街として名を知られるカンヌ。
中世の面影が色濃く残り、優雅な風情を醸す古都エズ。
世界中の女性をひきつけ魅了する南フランスで“エヴィドンス ドゥ ボーテ”は生まれました。
"完璧な美の証"という意味をもつブランド名は、その名が示す通り年齢を超越した完璧なまでに美しい肌を実現する、確かな効果を追求したエイジングケアコスメティックブランドです。
フランスの高い化粧品開発力とラグジュアリー、そして日本の繊細で先進的なテクノロジーを見事に調和させ、2006年に誕生しました。

最高のパフォーマンス成分:共通成分QAl®(Quadplex Active Ingredients)

独自の研究により完成された4つの成分のコンビネーション「QAI®(Quadplex Active Ingredients:キュウ エイ アイ)」をベースとした製品処方ラインナップで(エクストリュームラインを除く)、エイジングケアのための最高のパフォーマンスを発揮し女性のお肌をグラマラスに変貌させ、高いクオリティで美しさを際立たせます。
国際的に名の知れる化粧品研究所が3年の年月をかけて完成させました。
デリケートなお肌を守りつつ、アンチエイジングケアを強力にサポートします。

4つの複合体成分

世界で名高い南フランスの香りの街「Grasse(グラース)」から選ばれた高貴な香り

世界的に有名な香水のほとんどがこの街から発信されているといっても過言ではない「グラ-ス」から選ばれた香り。
著名な調香師が貴重な花々のエキスを絶妙なハーモニーでブレンドし、つくりあげた“エヴィドンス ドゥ ボーテ”の香りは、爽やかでいてフェミニンなグリーンフローラルの香りです。
エイジングケアをサポートしながら、さらにスキンケアのひとときをより優雅に演出します。

南フランス連邦の貴重な天然水「ロー・ドゥラフー」

南フランスの地に古くから湧く、きわめて純粋でバランスよくミネラルを含むヴァンスの天然水「ロー・ドゥラフー」を採用。
古くからこの地では健康用水として市民の生活用水に欠くことのできないものとして愛飲されています。アンチエイジングケアをサポートしつつ、ブランドコンセプト成分である『QAI®』を最高の状態でお肌に送り届けるというブースター的な役割も果たしてくれます。

お肌にもたらす手ごたえに加え、感じて頂きたいのは、感覚へもたらす喜び

見て感じる

上品なボトルデザインの美しさ。ノーブルでミステリアスな宝石箱のようなパッケージ。

触って感じる

うっとりするようなしなやかなテクスチャー。

香りで感じる

花々のエッセンスから漂う崇高な香り

“エヴィドンス ドゥ ボーテ”のスキンケアラインナップは大きく6つに分かれています

クレンジング・整肌ケア

トリートメントケア

スペシャルケア

ブライトニングケア

グローバルエイジングケア

インナービューティーケア

南仏と日本の内海、瀬戸内とのコラボレーションで誕生した「ル スパ バイ エヴィドンス」

ページのトップへ